NEWS

日独フットボール・アカデミーの最新情報

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新任コーチのお知らせ

新任コーチのお知らせ

日独フットボール・アカデミーでは、2021年度から2名のコーチングスタッフが新たに加わりましたので、お知らせいたします。

ヌネス ダ シルバ ジョゼ アントニオ

ヌネス ダ シルバ ジョゼ アントニオ

資格

日本サッカー協会公認 B級コーチ
サンパウロサッカー協会公認 指導者プロライセンス

指導歴

・読売日本サッカークラブ
・ヴェルディ川崎
・JEF ユナイテッド
・川崎フロンターレ
・明海大学
・浦安SC
・東京ヴェルディ
・ボンズ市原

指導言語

日本語、ポルトガル語

メッセージ

私の母国であるブラジルはワールドカップで5回優勝し、サッカーは最も人気のあるスポーツです。
私自身も9歳からプロチームの下部組織(コリンチャンス)で指導を受け、17歳でプロ契約をし、ブラジルと日本のチームでプレーをしました。
引退後は指導者のキャリアを日本でスタートし、色々な国の指導者(以下参照)と仕事をしながら、各国のサッカーの指導法、考え方等を学んできました。
・ジョゼ・マシア氏=ぺぺ(ブラジル)
・ヤン・フェルシュライアン氏(オランダ)
・ニコラエ・ザムフィール氏(ルーマニア)
・イビシャ・オシム氏(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
・ゲルト・エンゲルス氏(ドイツ)
本アカデミーでは、ドイツの育成システムに基づき、私の経験と知識を生かし、サッカーを楽しむこと、サッカーを通して魅力的な人間に成長すること、世界で通用する人材を一人でも多く輩出することを目標に、みんなで取り組んでいきたいと思います。


上島達也

上島 達也
(カミジマ タツヤ)

資格

日本サッカー協会公認C級ライセンス
フットサルC級ライセンス

指導歴

・ASIJ SundaySoccer
・淑徳大学サッカー部 
・ボールキッズ
・サカミチ

指導言語

日本語

メッセージ

指導者の道を目指す時、自分の学んできた事を振り返り、世界で活躍する選手を目指す為に、
日本とサッカーの本場である欧州との育成の違いを考えました。
そんな中、日独フットボール・アカデミーのヘッドコーチであるシュタルフ悠紀の下で個人の戦術など、様々な事を学ばせて頂き、欧州チャンピオンズ・リーグで活躍するという、
当アカデミーの目標の為、ハードとソフトの両面で選手が育つ環境を持つこのクラブで選手と共に頑張り、一緒に成長して行きたいと思います。


■詳しくは、コーチ紹介ページをご覧ください。

お知らせ

お知らせ一覧