コーチ紹介

日独フットボール・アカデミーのコーチ陣をご紹介

日独フットボール・アカデミー校長

フランク・オルデネヴィッツ

フランク・オルデネヴィッツ

SVヴェルダー・ブレーメン、1.FCケルン等の名門クラブで活躍した元ドイツ代表選手。リトバルスキと共にジェフユナイテッド市原(現、ジェフユナイテッド千葉)やブランメル仙台(現、ベガルタ仙台)でもプレー経験を有する。Jリーグファンの間では「オッツェ」の愛称で親しまれ、1994にはJリーグ得点王に輝く。

2005年より、SVヴェルダー・ブレーメンにスカウトとして参画。現在はユースアカデミーのチーフスカウトとして、チームの強化と選手育成に携わる。また、大の親日家としても知られ、当アカデミーの活動を通じ、日本サッカー界の発展に、情熱を注ぐ。

日独フットボール・アカデミー コーチ陣

シュタルフ 悠紀 リヒャルト

シュタルフ 悠紀 リヒャルト

資格

日本サッカー協会公認S級ライセンス
ドイツ・サッカー協会公認A級(UEFA A級)ライセンス
元プロサッカー選手(ドイツ、米国、オーストリア等11カ国のリーグでプレー)

指導歴

ドイツDFBシュトゥッツプンクト・トレセン・コーチ
東京ヴェルディ普及コーチ
ドイツ学園イーグルス・ダイレクター
レコス・リーグ選抜監督
double pass Japan クラブコンサルタント
Y.S.C.C.横浜(J3) トップチーム監督

指導言語

日本語、ドイツ語、英語

メッセージ

サッカーの本場は欧州であり、ワールドカップでさえ、優勝国は欧州リーグでプレーする選手達が占めています。そして、その多くが欧州チャンピオンズリーグでプレーしており、その桧舞台に日本人選手を送り込みたいというのが、このアカデミーの大きな目標のひとつです。私も次元は違いますが、ドイツやスイスでプロとしてプレーした経験があるだけに、その道が如何に険しいかを知っているつもりですが、世界一と言われるドイツ式のトレーニング・スキームで、人間形成を行いつつ、世界の高みを目指しましょう!


シュタルフ 浩大 トーマス

シュタルフ 浩大 トーマス

資格

日本サッカー協会公認A級ライセンス・ジェネラル
ドイツ・サッカー協会公認B級(UEFA B級)ライセンス
ケルン体育大学スポーツ科学科卒業
スポーツ・マネージメント修士

指導歴

ドイツ学園イーグルス総監督
レコスリーグ選抜コーチ

指導言語

日本語、ドイツ語、英語

メッセージ

欧州チャンピオンズリーグに常時出場出来る選手は、世界中に沢山いるプロサッカー選手の中でもほんのひと握りです。現在、このチャンピオンズリーグで常時活躍出来る日本人選手はいませんが、日本の優れた若手の中には、環境さえ整えばそのレベルまで達する選手は少なからずいるはずです。ただ、日本にはサッカーの本場のようにハードとソフトの両面に於いて一流選手が育つ優れた環境がありません。我々は、世界一と言われるドイツの育成界でも、トップクラスの実力を誇るヴェルダー・ブレーメンと提携して、日本で受けることの出来る最高のトレーニングを提供しますので、大きな目標に向かって邁進して頂ければこんなに嬉しいことはありません。一緒に頑張りましょう!


エミル・ワイン・グロンソン

エミル・ワイン・グロンソン

資格

SFCライセンス・レベル1

指導歴

ドイツ学園イーグルス・コーチ
レコスリーグ選抜コーチ
「英語でサッカー」コーチ

指導言語

日本語、英語、デンマーク語

メッセージ

私の母国デンマークは、サッカーが大変に盛んで、隣国であるドイツのブンデスリーガはとても人気があります。デンマークが生んだ最大のスターであるアラン・シーモンセン選手もドイツのブンデスリーガで活躍しましたし、現在のヴェルダー・ブレーメンにもトーマス・デラニーというデンマーク人選手が在籍し、活躍していたんですよ!私も小さい頃からサッカーを一所懸命に取り組んで来ましたが、皆さんには少しでも海外との接点を持ってもらうために、英語で練習を行います。ドイツ式の育成メソッドを英語で日本人の皆さんが練習する・・・・、何とインターナショナルなんでしょう!でも、それがサッカーの魅力であり、皆さんに是非体感して欲しいことなのです!よろしくお願いします!


ケナン・ディズダレヴィッチ

ケナン・ディズダレヴィッチ

資格

UEFA公認A級ライセンス

指導歴

SV ヴァイル・アム・ライン
フライブルガーFC
FKサライェヴォ
HNKミラドスト・シロキ・ブリエク
レアル・マドリード財団

指導言語

英語、ドイツ語、ボスニア語
※日本語の通訳が付きます

メッセージ

2018年に入ってから日独フットボール・アカデミーのコーチに就任しましたケナンです。
元日本代表監督のハリルホジッチ監督と同じボスニア・ヘルツェゴビナの出身ですが、ドイツには15年間住んでおり、ドイツ人のメンタリティーとドイツ・サッカーは熟知しているつもりです。しっかりとドイツ式の指導を行って、アカデミー生の成長の手助けをしたいと願っています。
なお、私の叔父のルグシッチは、ハリルホジッチ監督の下で日本代表GKコーチをしていたので、日本と日本人の素晴らしさは良く聞いていましたから、そんな日本人の特性も伸ばせる指導も心掛けたいと思います。


北中 徳一 (キタナカ ノリカズ)

北中 徳一 (キタナカ ノリカズ)

資格

日本サッカー協会公認 B級 ライセンス
日本サッカー協会公認 GK-C級 ライセンス
日本サッカー協会 キッズリーダー

指導歴

京都醍醐FC
京都府クラブトレセン
株式会社 アルビレックス新潟 育成普及部

指導言語

日本語

メッセージ

こんにちは。2018年に日独フットボール・アカデミーのコーチに就任しました北中徳一です。
以前は、ジュニアユースやジュニア年代を指導しながら、様々な国のサッカーを学んできました。このアカデミーの理念である「欧州チャンピオンズリーグで活躍する選手を育てる」にとても共感しており、2014年のブラジルW杯で優勝したドイツのプロセスを日本で学べることは、とても良い事と思います。このアカデミーから欧州で活躍できる選手を育てていきたいと思います。是非、皆さんと一緒にドイツのサッカープロセスを楽しみながら、学んで行きたいと思いますので、よろしくお願いします!


三木 孝洋 (ミキ タカヒロ)

三木 孝洋 (ミキ タカヒロ)

資格

JCCAアドバンストトレーナー

指導言語

日本語

メッセージ

高校の部活を含め、6年間真剣にサッカーと向き合い、指導者の道に進みたいと思い立ちました。
株式会社RECCOSS代表のシュタルフ悠紀氏(日独フットボール・アカデミー ヘッドコーチ)の下で1年間研修を積み、今年度より日独フットボール・アカデミーのアシスタントコーチとして、現場に立たせて頂くことになりました。まだ、微力ですが、欧州チャンピオンズ・リーグで活躍するというアカデミー生の壮大な目標達成の為に、少しでもお役に立てるように頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。