BLOG

日々の練習や試合の様子

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日独フットボール・アカデミー
  4. 【神奈川校U-14試合結果】対座間市立南中学校

【神奈川校U-14試合結果】対座間市立南中学校

2月1日(土)に『高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ 2020 神奈川県大会』が開幕しました。神奈川校U-14は藤沢市立湘洋中学校にて、座間市立南中学校と対戦し4-4の引き分けで終わっています。

この日、ゲームキャプテンを務めたのはゴールキーパーの1番・鈴木健介選手です。「試合の入り方から間違えました。すべての失点が自分たちの連携ミス。自滅してしまった試合です……」と言葉少なに語りました。

対座間市立南中学校

試合は、前半4分過ぎに南中学に先制点を許しましたが、JGFAは10分に追いつくと、それから2得点を奪って前半を3-1で折り返しました。後半に入っても2分に追加点を決めて4-1と3点差に広げたのです。しかし、その後は鈴木選手の言葉にある通り“連携ミス”から3点を失い、結局4-4でタイムアップとなってしまいました。

対座間市立南中学校

「ウォーミングアップのときから、集中できている選手と集中できていない選手との温度差を感じました。それに僕も含めて全然声が出ていませんでした。そういうところが連携ミスにつながったのだと思います。良いプレーもありましたが、結果として4点も奪われているのですからダメですね」

鈴木選手はそう言うと、悔しそうな表情で試合が終わったばかりの校庭を見つめます。他の選手たちにもいつもの明るさはなく、黙々と後片づけをしていました。

対座間市立南中学校

次戦の第2節は2月9日(日)に伊勢原市立石田小学校で、Y.S.C.C. WHITEと対戦します。さらに2日後の11日(火)には綾瀬スポーツ公園で逗子開成中学と第3節が組まれています。1戦1戦を大切に、試合前のウォーミングアップから気持ちを込めていきましょう!!

関連記事