BLOG

日々の練習や試合の様子

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 試合
  4. 【神奈川校U-12】残り2試合は自分たちの良さを出して連勝を狙う!~15番・高津魁(たかつかい)選手

【神奈川校U-12】残り2試合は自分たちの良さを出して連勝を狙う!~15番・高津魁(たかつかい)選手

「ここのグラウンド(南足柄市営総合グラウンド)とは相性が良いみたいです。去年もここで同じようなシーンがあって、ゴールを決めることができました。だから『やってやろう!』っていう気持ちが強かったのかな(笑)。試合に入る前からそういう気持ちがありましたね」

そう話すのは神奈川校U-12の15番・高津魁(たかつかい)選手です。9月29日(日)に行われた「JFA U-12サッカーリーグ 2019 神奈川(後期)かもめAブロック」の P.S.T.C. LONDRINA戦で決勝ゴールを決めています。

「今日の試合は先制したけれど、試合時間も残り少なくなってから相手に追いつかれてしまいました。でも、がんばれば点を取れると思ってゴールを狙い続けました。守備は粘り強く対応できていましたし、攻撃はみんなでつないでドンドン仕掛けられていたからです」

 高津選手は、JGFAの選手全員が自分たちを信じて、最後まであきらめないでボールを追い続けたことで「あのゴールが生まれたんです!」とはっきりとした口調で語ってくれました。
s_asahi_001.jpg
「自分でも『行ける!』と感じてシュートを打ちました。ゴールが決まって再びリードはしましたが『このまま逃げ切ろう……』ではなくて『もっと点を取ろう!』と思いましたが、相手の反撃にあって、ちょっとディフェンス気味になってしまいましたね。それでも、追加点を狙いに行く姿勢はタイムアップになるまで変わりませんでした」

高津選手に試合の自己採点をしてもらうと「今日の試合は70から80点ぐらいです。次は100点満点を目指してゴールを狙います。大事な試合なので、また自分たち(JGFA)の良さを出して勝ちたいですね!」と頼もしい答えが返ってきました。

日独フットボール・アカデミー神奈川校

さて「JFA U-12サッカーリーグ 2019 神奈川(後期)かもめAブロック」も大詰めを迎え、明日10月14日(月)に残り2試合が行われます。試合の舞台は“南足柄市運動公園”です。実は台風19号の影響で、高津選手が「相性の良いグラウンド」と言っていた “南足柄市営総合グラウンド”から変更になってしまったのです。
日独フットボール・アカデミー神奈川校

JGFAは現在7位です。中央大会(第43回全日本U-12サッカー選手権大会 神奈川県予選)に出場するためには5位以内に入らなければなりません。厳しい状況ではありますが――。

「試合は全てのパワーを出す日!」

 そんなシュタルフ悠紀ヘッドコーチの言葉通りに、選手たちがこれまで蓄えてきた力を全て発揮することができれば、験担ぎはしなくても、決して2連勝は難しくはないことでしょう。
日独フットボール・アカデミー神奈川校

■10月14日(月):JFA U-12サッカーリーグ 2019 神奈川(後期)かもめAブロック
 (試合会場:南足柄市運動公園 多目的広場)
 ・1試合目(10時00分キックオフ予定):対SCDはやぶさ
 ・2試合目(12時00分キックオフ予定):対C.A.横浜セレーラ

※試合会場は開成水辺スポーツ公園から再度変更になりました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事