BLOG

日々の練習や試合の様子

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 選手インタビュー
  4. 自分に足りないものに向き合いながら~神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手~

自分に足りないものに向き合いながら~神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手~

神奈川校U-14・勝田隼矢(かつたしゅんや)選手に「今の自分に足りないものは何ですか?」と質問してみました。

「視野の広さと判断の素早さです」

勝田選手は練習を終えたばかりのところで、ほとんど前振りをしていないにもかかわらず、スラスラとそう話してくれました。

きっと普段の練習から意識して取り組んでいるのでしょう。だからこそ、いきなりの問いかけにも迷うことなく「今の自分に足りないもの」が答えられたと思うのです。
神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手

「試合のときにも、シュートを打てば入る可能性の高い場面があったのですが、つい持ちすぎてしまい、シュートを打てないことがありました」(勝田隼矢選手)
神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手

とはいえ、この夏の練習試合では、前線やサイドでアグレッシブに動き、チャンスを演出するシーンを何度も見かけました。勝田選手にそう伝えても「いいえ、まだまだです」と即答して、自己評価がブレることはありません。
神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手

まもなく9月になると「神奈川県クラブジュニアユース(U-14)サッカーリーグ 」も再開します。選手たちにとって、チャレンジするのにこの上ない真剣勝負の舞台です。トライアル・アンド・エラーを繰り返しながら選手たちは成長していきます。
神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手

――今の自分に足りないものは何ですか?

最終節が終わったあと、もう一度、勝田選手に聞いてみたいと思います。
神奈川校U−14 勝田隼矢(かつたしゅんや)選手

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事